上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いがけず家族揃って広州に住むことになって、早いものでもう8ヶ月。

 

ウンザリするようなジメジメの雨季と長~くてひたすら暑~い夏を何とか無事乗り切り

突然の涼しさと乾燥に、案の定夫婦そろって風邪を引いたりしつつ

最近では朝晩暖房も入れるような季節を迎えました。

 

そして、気が付けばもう今年も残りわずか。。。

 

色々な心配ごとや不満もなかったわけではありませんが

「案ずるより産むが易し」とはよく言ったもので

たいていのことは、何とかなるものですね

たくさんの方たちに助けていただきました。

 

そして、実際に住んでみて初めて見えてきたこと、感じたことも様ざまあり

少なくとも、この国にも興味深いことや、魅力的な人達が少なからず存在するのだと

実感する毎日です。

 

もちろん、いまだに「ええ~つ」と驚かされることや

「もう、だからこの国は・・・」とため息をつくことも、しょっちゅうですが。

 

とにかく、一家二人と1匹が、こうして無事に年を越せるのも

お世話になったすべての皆さん、日本や中国やアメリカで拙いブログを読んで下さる皆さんの

おかげ様だと、心より感謝しています。

 

皆さま、この1年間本当にありがとうございました。

 

来年が皆さまにとって、素晴らしい1年になりますように。。。

広州のスモッグの下よりお祈りいたします

 

では、どうぞ良いお年を

 

 

「椰子の葉陰のクリスマス・ツリー」

こんな景色が見られる場所に住むことになろうとは・・・人生何が起こるかわかりません。。。

 


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。