上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。

emihana です。


image399251[1]


このブログは「帰って来たemihanaブログ」 http://d.hatena.ne.jp/emi-hana/

へ引っ越しました。


先の記事をお読みになりたい場合は、お手数ですが

一っ飛びにジャンプしてくださいませ。

どうぞよろしくお願いします。

スポンサーサイト
今日は日本語OKの病院に行ってきました

腰の痛みがなかなかスッキリしないし、日本から持って来たシップ剤もなくなってしまったのです。

先生のお見立ては、やはり「ギックリ腰」とのことで、要安静、日常動作に注意と言われました。

輸入の痛み止め、胃の薬、塗り薬、シップ剤を処方され、やれやれ

同じビルの中の「麦当労」(マクドナルド)でお昼でも買って帰ろうかな~と

店の中に一歩足を踏み入れようとした、まさにその瞬間

ごっつん

おでこと頬っぺたに走る強い衝撃、そして耳から聞こえた鈍い衝突音。

思わず身を引いて確かめると、そこには分厚いガラスが・・・。

ガラスの向こうには、音に驚いて振り返る店内の人たちの顔・顔・顔・・・

あ~・・・やってしまった~ 内心の動揺をひた隠しに隠して

店内に入ろうとするも、正しいドアの取っ手がなかなか見つからずに焦る

やっとの思いで中に入ると、マネージャーらしき男の人に「ブーハオイースー!」(ごめんなさい)

と、なぜか謝られてしまった。逆に恥ずかしいぞ~

とにかく大慌てでオーダーを済ませ、品物を受け取ると、足早に店を後にしたのでした。

タクシーに乗ってから、頬っぺたとおでこがジンジンしてきましたよ

幸い、流血の惨事にはならずに済みましたが・・・われながら情けナイ。ほんとに。


「黙って立っていれば、ちゃんとした人に見える」と、友達からも言われるように

外見上はごく普通のオバサンなのですが・・・実は相当にそそっかしいんです。

年に何度か、こういうヘマをやってしまっては、軽い自己嫌悪に陥る私です。(軽いというのがミソ)


家に帰って食べた麦当労の味は・・・やっぱりちょっとしょっぱっかったような・・・
2010_0401星河湾酒店0007


「少しは気をつけましょう」と言われてるような・・・。
2010_0330星河湾酒店0005





すっかりご心配をおかけして申し訳ありませんでしたが

私の腰は一進一退です

週末を家から一歩も出ず、ほぼ横になったまま過ごしたため

昨日はだいぶ調子がよかったのですが・・・

数時間出かけたら、やっぱり今朝から痛みがぶり返してきました

まぁ若くないし、一気にスッとは良くなりませんね。

今週はたまたま今日も明日も予定が入っていないので、家でじっとしてることにします。


さて、今私の住むマンションは工事ラッシュ

まずは上の上の階の部屋を改装中です。

この改装工事というのが曲者なんですね。 とにかく・・・壁を壊しまくるのです

こちらのマンションはたいていしっくいの壁。

入居者が変わるたびにハンマーで叩いて壊し、また新しく塗りなおします。

オール人海戦術、そして手作業

つまりは、何人もの職人さんが一日中、あちこちでいっせいにハンマーを振るい続けるのです。

ドンドン、ガンガン、コンコン、ズンズン・・・それはそれはものすごい騒音

言ってみれば、解体工事現場に住んでるような感じですね。

お昼休みに入ると、心底ホッとします。。。

せっかく、家で静養していても、テレビの音も聞こえやなきゃ、DVDだって見れません


おまけに、ここ1週間だけでも、点検のための停電2回、水道の減圧が2回

さらには、外壁の修理まであるそうな

いくら築十数年とは言え、なにもぜんぶいっぺんにやらなくてもいいのに・・・


しかも、さっき掲示板を見たら、上の上の階の改装は3月22日~5月22日までって書いてありましたよ

2ヵ月もなにをするんだ~?

とりあえず壁を破壊するのだけでも、なるべく早くやっちゃってください


お願いします~


こんなに危ないことして、いいんだろうか・・・。「クライマーズ・ハイ」を思い出しましたよ
2010_0324星河湾酒店0001



2010.03.26 腰痛の理由
昨日から、腰痛に見舞われています。

ふだん、腰が痛くなったことなどない私ですが

「う~う~」うなりながら、ゆ~っくり動いております


さて、突然の腰痛の発端はと言えば・・・

それは昨日の朝のこと、はなを連れてマンションのすぐ外の公園内を散歩していたところ

数十メートル前方に大型犬2匹を発見(1頭はサモエド、1頭はハスキー)

あ~よく近所で見かける犬だ~!確かいつもは繋いでいるはず・・・って

ああっ、今日はノー・リードっ

と、思った瞬間・・・2頭そろって突進してきました~

こちらめがけて、まっしぐらだ~。

折りしも、うんP場所を探索中のはなを抱き上げようとしたところ

「なに!今はイヤ!」と大暴れ、でもとにかく抱き上げ抱え込む

気がつくと2頭は、わんわん吠えながら両側から私にのしかかってくる~っ

デ、デカイ・・・デカすぎるぞ。

「早く!早く繋いで~っ」と絶叫するも

当のオッサンは余裕をこいて、ゆっくり歩いてくるではないですか・・・

ハスキーの熱い息が耳にかかり、サモエドははなの足をカプカプ。

ギャ~ギャ~大声でわめく私を尻目に、ニコニコ笑いながら登場したオッサンも

さしもの大型犬2頭を手に持ったリードではたいて追いやるのが精一杯。

オッサン、リードの使い方、全面的に間違ってるし

どうにかこうにか危機を脱した私とはなに向かって「ソーリー、ソーリー」だって。。。

ちょっと、人をこんな目に合わせておいて「ソーリー」ですむと思ってるわけ~?

と、ムカッときた瞬間、前方からはもう1頭ゴールデンが走って来るではありませんか

そうだ、いつも二人のオッサンが3頭の大型犬を連れてるんだった

下ろしかけたはなを再び抱き上げつつ「早く!犬を捕まえて~っ!」

またもオッサン2がニコニコしながらゆっくりと歩いて来る。

オッサン、せめて走ってよ~

やっと追いついたオッサン2がゴールデンを追い払い、すれ違いざまにこう言いました。

「うちの犬は犬が好きなんだよ。あんたの犬は犬が嫌いなんだね」

・・・・そう言う問題じゃないでしょ~がっ


そんなこんながありまして・・・

その時は無我夢中で気がつきませんでしたが、家に帰ってからどんどん腰が痛くなってきて

まっすぐ立って歩けなくなっていました

瞬間的にすごい力を入れたせいかと思われます


なぜ、こんなに他の犬と接触させないようにするのか・・・?

それは、こちらではまだまだ登録もせず、ワクチンも受けていない犬が多いのです。(もちろん、法律違反)

しかも、それなのに9割くらいがノー・リードで散歩させています。

特に我が家の周りは、遊歩道や公園が整備されているため

わざわざ大型犬を連れて来て、放す人が後を絶ちません


「なぜ、犬を繋がないの?」と聞くと・・・「だって、可哀想でしょ」と答えます。

車にひかれたり、他の犬を噛んだり、噛まれたり、人に危害を加えたりしたら

その犬はいったいどうなるでしょう?

それこそが、犬にとっての最大の不幸なのではないでしょうか。


病気になった犬にたくさんのお金がかかると言うと、「だったらその犬はやめて、他の犬を買って来れば?」

なんて、真顔で言う人だっています。


ここはよその国ではあるけれど・・・悲しくなります。

そして、何があっても自分の犬は自分で守らなければ・・・と改めて思った私です。


私が必死に守ったと言うのに、日本から帰る主人を待って玄関でソワソワ・・・
腰痛の私には見向きもしないはな。。。
2010_0325星河湾酒店0002


ま、仕方がないんですけどね。


主人が日本に健康診断に行っている間、車が使えたので

一度行ったことのある花市場へ出かけてきました

「花市場」と聞いて、パリのマルシェ(行ったことないけど)みたいな場所を

想像したあなた・・・大ハズレです


ここは中国。市場とは、とにかくゴチャゴチャそして騒々しく・・・キタナイ


がんばってキレイに撮ってみたものの、なぜか大量の洗濯物が
2010_0322星河湾酒店0006

「仙人球」とはサボテンのことです。
2010_0322星河湾酒店0003

色々な鉢植えの専門店があります。
2010_0322星河湾酒店0004

鉢だけを扱うお店も。
2010_0322星河湾酒店0005


迷路のように通路が行き交う市場の中をウロウロと物色していると

ガンガン走ってくるバイクやトラックにクラクションを鳴らされ

気がつくと埃まみれ そしてまだまだ初夏だと言うのにけっこうな熱気

これ、真夏だったら、どうなっちゃうんでしょうか・・・。


切花専用のスペースもあり、体育館のようなだだっ広い場所に大量の菊やバラやガーベラや・・・
お値段も、町の花屋さんとは比べ物にはなりません。
2010_0322星河湾酒店0007

結婚式用の造花屋さんの品物も、やっぱり色合いが日本と違いますね。
2010_0322星河湾酒店0008



お友達は大きな観葉植物とそれに合う鉢をゲットしました。

そして、私が買ったのは、この水耕栽培の観葉植物と台(花が80元・1200円、台が90元・1300円)
2010_0324星河湾酒店0004

それから、なんだかわからない不思議な植物
2010_0324星河湾酒店0006


たくさん歩いて、荷物も持って、少し疲れましたが

こういう市場はパワーにあふれていて、いつ行ってもけっこうオモシロイです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。